恐怖のUSPS消えたビンテージパーツ達

USPSさん私の荷物はどこですか?
消えたVintageパーツの謎

基本的な仕入はアメリカより行っているのですが、まれに荷物が行方不明になる事があります。一般的に言うロストパッケージ(lost package)ってやつですね。

2015.09.04 「荷物が届かない&トラッキングが反映されない」を追記致しました。

商品の買い付けには3パターンがあります。

1.アメリカの知人に頼み探してもらう。
2.僕が直接買い付けに行く。
3.ネット通販(e-bay等)で買う。

1.2.が基本で3.は特例です。てか3.はほぼしません。

3.はお客様より特急のオーダーを受けた時のみ行います。
来月行われるショーに出品する車両にこのVintageパーツ付けたいから、10日以内に探してくれ!!とか、そんな時です。もう少し時間に余裕があれば良いんですけどね~。そんな時は仕方が無いので、Web検索です。これまた不思議な物で、急ぎで仕入れた物に限ってトラブルが続出します。商品説明にはNOSって書いてあったのに、どう見ても中古の物が届いたり。。

商品状態の評価は人それぞれ違う為、Vintageパーツを面識の無い方から買う(オークション等で)のは非常にリスキーって事です。同じ日本人同士のヤフオクですら良くトラブルになっていますからね。

当店の場合は入荷後検品を行ってから引き渡しを行っていますが、それでもなかな文章で商品状態を伝える事は難しい為、可能な限り写真を多く提供させて頂くスタイルを取っています。タイミングが合えば直接商品を見て頂く事も行っています。そのため、過去にクレームなどは一度も御座いません。そして何よりも怖いのがロストパッケージです。商品状態以前の話です。物が届かないです。日本ではあまり考えられない事ですが、アメリカでは結構な頻度でロストします。僕は過去にUSPS(アメリカ版郵便局)とFEDEX(民営)でやられています。過去にロストされている経験から、海外の企業は使わずに国内企業(クロネコヤマト等)を使用していたのですが、日程が合わない為(ヤマトの集荷場が少ない)止むを得ずUSPSを使ったところロストされました。イリノイ州に住む友人からVintageパーツを購入し、NYにある倉庫に送る途中でロストです。通常であればイリノイから直で日本に送るのですが、今回は特急品でNYの倉庫にストックしている商品も日本に送らなければならなかったのです。同梱で送料を浮かせようとも考えてもいました。←このこすい考えが間違えでした。。。

イリノイ→(USPS)→NY→(ヤマト)→日本ってな流れですね。

7月10日発送の7月15日着予定が7月20日を過ぎても届かないので、21日にUSPSに連絡を行った所、22日にUSPSよりポップでキャッチーなメールが届きました。

僕らも探してみたけど見つからないね!!到着予定日大幅に過ぎてごめん!!言いたい事あったらここに連絡してよ!!ただし平日限定ね!!

的なメールです。そう。ロストです。ロストしたとはどこにも書いてありませんが、完全にロストです。USPSの保険で返金はされますが、Vintageパーツの為代替えは不可能です。。。やられた。。Vintageパーツの個人輸入時はお気を付け下さい。ロストが発覚した場合はすぐに保障してもらった方が良いです。時間が経てば経つほど、対応が適当になって行きます。

 

2015.09.04 追記

 

何気なく書いた記事ですが、アクセスが結構ありますので届かなかった場合の対象方法を記載致します。

現在ネット売買(e-bay,個人売買,ショップ,etc)の代金支払い方法の殆どがPay-Palです。Pay-Palは販売側、購入側共にサポート体制が整っているからです。稀にマネーオーダーでの支払いを求めて来るところもあります。マネーオーダーは小切手と違い不渡りの心配がないからです。小切手の場合、振り出した人の口座にお金がなければ、取り立て不能になる可能性があります。マネーオーダーは販売元にメリットがある分、購入者側にはロスト(不着)された場合殆ど保障されないデメリットがあります。そういった意味でも新規の取引ではマネーオーダーではなく、ロスト時に保証されるPay-Palの使用をお勧め致します。Pay-Palの場合は商品代金を受け取る側が商品代金の約4%の手数料を負担しなければいけません。解りやすく言うと、$100の商品を購入し Pay-Palで支払いを行った場合、相手のPay-Pal口座に振り込まれる金額は$96になるという事です。手数料を負担したくないので、相手はPay-Palでは無く、マネーオーダー等の違う方法を要求して来ます。大抵の場合はPay-Pal手数料分を上乗せした金額を払うからPay-Pal支払いにしてくれ。と頼めばPay-Pal支払いで了承を得られます。

下記にPay-Palで支払いを行い商品が届かなかった場合の対象方法を記載します。

1.トラッキングナンバーの確認

 一部トラッキングナンバーが無い(発行されない)発送方法も御座いますが大抵の場合、商品発送の連絡と一緒にトラッキングナンバーが送られてくるかと思います。トラッキングナンバーの反映には少し時間がかかりますので、発送完了のメール受信直後にトラッキングを確認するのではなく、数時間空けてから確認を行いましょう。

2.トラッキングナンバーが反映されない

●数時間空けてもトラッキングナンバーが反映されない場合はトラッキングナンバー入りの送り状を発行したが、相手がまだ発送していない(運送会社に渡していない)可能性が考えられます。なたは運送会社には渡っているが、トラッキングナンバーをスキャンしていないなども考えられます。

ヤマトなどの一部国際宅急便には飛行機に乗る直前(出国検査完了)までスキャンをしない会社も御座います。数時間空けてダメなら2日待ってみましょう。僕の経験上2日待てば間違いなく反映されます。

3.2日空けてもトラッキングナンバーが反映されない

2日待って反映されなければ、発送元に連絡をします。トラッキング反映されないけど商品発送した?トラッキングナンバーあってる?ってな感じでメールを送れば、相手も何らかのアクションを起こすはずです。相手にアクションが無い場合は配送会社に連絡をしましょう。 USPSでしたら右上のCustomerServiceより連絡を行います。FEDEXも同様にカスタマーサービスに連絡を行います。

4.トラッキングステータスが動ないor変化が無い

 ●スキャン忘れ●通関処理待ち●ロスト
上記3つが考えられます。この段階でのスキャン忘れはあまり考えられませんが、稀にスキャン忘れの場合もあります。通関は時期や物によっては2~3日ほど掛る場合があります。同じステータスで2日以上(通関は除く)止まっている場合は3.同様に運送会社に連絡をしましょう。通関で止まっている場合は、通関に直接電話を掛けた方が早い場合もあります。

5.運送会社に商品が渡っていない

 発送元に再度連絡を行います。相手から何もアクションが無い場合はPay-Palに連絡し、Pay-Pal経由で発送元に連絡をしてもらいましょう。Pay-Palに電話かメールで状況を説明すれば、Pay-Palが発送元にクレーム連絡をしてくれます。クレームが受理され一定の時間を経過しても相手から連絡が無く、こちらに落ち度が無ければ商品代金が返金されます。

6.ロストの場合

Pay-Palに連絡をします。Pay-Palにトラッキングナンバーと商品代金を支払った日を連絡すれば、Pay-Palが事実関係を確認し早ければその日のうちに商品代金が帰ってきます。

ざっくり記載となってしまいましたので、ご不明な点等御座いましたらお問い合わせ下さい

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください